禅宗寺 血脈

  ★★ 禅宗寺 血脈 ★★

 

※ 血脈とは、お釈迦様から伝えられる心が今に至った証です。

 

※ 禅宗寺から戒名を授かった場合、故人はその末位に名を連ね、

   お釈迦様に繋がり、ご成仏されます。

 

 ★ 血脈 ★

・ 過去七仏(かこ しちぶつ)  毘婆尸佛(びばしぶつ)→ 尸棄佛(しきぶつ)

  → 毘舎浮佛(びしゃふぶつ)→拘留孫佛(くるそんぶつ)

  →拘那含牟尼佛(くなごんむにぶつ)→迦葉佛(かしょうぶつ)

  ここから人間なので、1 から始ります。

  → 1代    釈迦牟尼佛大和尚  (しゃかむにぶつだいおしょう)

  → 2代    摩訶迦葉大和尚  (まかかしょうだいおしょう)

  → 3代    阿難陀大和尚  (あなんだだいおしょう)

  → 4代    商那和修大和尚  (しょうなわしゅだいおしょう)

  → 5代    優婆多大和尚  (うばきくただいおしょう)

  → 6代    提多迦大和尚  (だいたかだいおしょう)

  → 7代    彌遮迦大和尚   (みしゃかだいおしょう)

  → 8代    婆須密多大和尚  (ばしゅみつただいおしょう)

  → 9代    佛陀難提大和尚  (ぶつだなんだいだいおしょう)

  → 10代   伏駄密多大和尚  (ふだみっただいおしょう)

  → 11代   婆栗濕縛大和尚  (ばりしばだいおしょう)

  → 12代   富那夜奢大和尚  (ふなやしゃだいおしょう)

  → 13代   阿那菩底大和尚  (あなぼていだいおしょう)

  → 14代   迦毘摩羅大和尚  (かびもらだいしょう)

  → 15代   那伽悶刺樹那大和尚  (なぎゃはらじゅなだいおしょう)

  → 16代   迦那提婆大和尚  (かなだいばだいおしょう)

  → 17代   羅喉羅多大和尚  (らごらただいおしょう)

  → 18代   僧迦難提大和尚  (そうぎゃなんだいだいおしょう)

  → 19代   迦耶舎多大和尚  (かやしゃただいおしょう)

  → 20代   鳩摩羅多大和尚  (くもらただいおしょう)

  → 21代   闇夜多大和尚  (しゃやただいおしょう)

  → 22代   婆修盤頭大和尚  (はしゅばんずだいおしょう)

  → 23代   摩孥羅大和尚  (まぬらだいおしょう)

  → 24代   鶴勒那大和尚  (かくろくなだいおしょう)

  → 25代   師子菩提訴大和尚  (ししぼだいだいおしょう)

  → 26代   婆舎斯多大和尚  (ばしゃしただいおしょう)

  → 27代   不如密多大和尚  (ふにょみっただいおしょう)

  → 28代   般若多羅大和尚  (はんにゃたらだいおしょう)

 

  → 29代   菩提達磨大和尚  (ぼだいだるまだいおしょう)

           禅宗の中国 第一祖です。

 

  → 30代   太祖慧可大和尚  (たいそえかだいおしょう)

  → 31代   鑑智僧大和尚  (かんちそうさんだいおしょう)

  → 32代   大醫道信大和尚  (だいいどうしんだいおしょう)

  → 33代   大満弘忍大和尚  (だいまんこうにんだいおしょう)

  → 34代   大鑑慧能大和尚  (だいかんえのうだいおしょう)

                    638〜713

  → 35代   青原行思大和尚  (せいげんぎょうしだいおしょう)

  → 36代   石頭希遷大和尚  (せきとうきせんだいおしょう)

  → 37代   薬山惟儼大和尚  (やくさんいげんだいおしょう)

  → 38代   雲厳曇晟大和尚  (うんがんどんじょうだいおしょう)

 

  → 39代   洞山良价大和尚  (とうざんりょうかいだいおしょう)

                   「曹洞宗 開祖」

  → 40代   雲居道鷹大和尚  (うんごどうようだいおしょう)

  → 41代   同安道丕大和尚  (どうあんどうひだいおしょう)

  → 42代   同安観志大和尚  (どうあんかんしだいおしょう)

  → 43代   梁山縁観大和尚  (りょうざんえんかんだいおしょう)

  → 44代   太陽警玄大和尚  (たいようきょうげんだいおしょう)

  → 45代   投子義青大和尚  (とうすぎせいだいおしょう)

  → 46代   芙蓉道楷大和尚  (ふようどうかいだいおしょう)

  → 47代   丹霞子淳大和尚  (たんかしじゅんだいおしょう)

  → 48代   長蘆清了大和尚  (ちょうろせいりょうだいおしょう)

  → 49代   天童宗玉大和尚  (てんどうそうかくだいおしょう) 

  → 50代   雪寶智鑑大和尚  (せっちょうちかんだいおしょう)

  → 51代   天童如浄大和尚  (てんどうにょじょうだいおしょう)

 

  → 52代   希玄道元大和尚  (きげんどうげんだいおしょう)

          「永平寺 御開山」  ★曹洞宗を「名乗らなかった」 

           1200〜1253

  → 53代   孤雲懐奘大和尚  (こうんえじょうだいおしょう)

  → 54代   徹通義介大和尚  (てっつうぎかいだいおしょう)

 

  → 55代   瑩山紹瑾大和尚  (けいざんじょうきんだいおしょう)   

          「總持寺 御開山」  ★曹洞宗を「名乗って、全国に広めた。」

           1268〜1325                 

  → 56代   明峰素哲大和尚  (めいほうそてつだいおしょう)

  → 57代   珠巖道珍大和尚  (しゅがんどうちんだいおしょう)

  → 58代   徹山旨廓大和尚   (てっさんしかくだいおしょう)

  → 59代   桂巖英昌大和尚   (けいがんえいしょうだいおしょう)

  → 60代   籌山了運大和尚   (ちゅうざんりょううんだいおしょう)

  → 61代   義山等仁大和尚   (ぎさんとうにんだいおしょう)

  → 62代   招嶽堅隆大和尚   (しょうがくけんりゅうだいおしょう)

  → 63代   幾年豊隆大和尚   (きねんほうりゅうだいおしょう)

  → 64代   提室智闡大和尚   (ていしつちせんだいおしょう)

  → 65代   虎渓正淳大和尚   (こけいしょうじゅんだいおしょう)

  → 66代   雪窓祐甫大和尚  (せっそうゆうほだいおしょう)

  → 67代   海天玄聚大和尚  (かいてんげんじゅだいおしょう)

  → 68代   洲山春昌大和尚  (しゅうざんしゅんしょうだいおしょう)

  → 69代   超山ァ越大和尚  (ちょうざんげんえつだいおしょう)

  → 70代   福州光智大和尚  (ふくしゅうこうちだいおしょう)

  → 71代   明堂雄暾大和尚  (みょうどうゆうとんだいおしょう)

  → 72代   白峰玄滴大和尚  (はくほうげんてきだいおしょう)

  → 73代   月舟宗胡大和尚  (げっしゅうそうごだいおしょう)

           1618〜1696

  → 74代   卍山道白大和尚  (まんざんどうはくだいおしょう) 

           1636〜1715  

  → 75代   明州珠心大和尚  (みんしゅうしゅしんだいおしょう)

  → 76代   密山道顕大和尚  (みっさんどうけんだいおしょう)

  → 77代   如霖子盤大和尚  (にょりんしばんだいおしょう)

  → 78代   梅翫丹瑞大和尚  (ばいがんたんずいだいおしょう)

  → 79代   泰鷹泉林大和尚  (たいおうせんりんだいおしょう)

  → 80代   至孝鷹淳大和尚  (しこうおうじゅんだいおしょう)

  → 81代   洞岳曹泉大和尚  (とうがくそうせんだいおしょう) 

  → 82代   泰道泉明大和尚  (たいどうせんみょうだいおしょう)

  → 83代   荷菴月泉大和尚  (かあんげっせんだいおしょう)

  → 84代   古渓泉映大和尚  (こけいせんえいだいおしょう)

 

  → 85代   古峰英仙大和尚  (こほうえいせんだいおしょう)

           大本山 總持寺 ・監院(かんにん)→總持寺を運営する人

                     ・贈西堂

           

  → 86代   大鼎晃仙大和尚  (だいていこうせんだいおしょう)

           大本山 總持寺 ・貫首(かんしゅ) →禅師様の事です。

                      (一番 位の高い僧侶の事です。)

          

  → 87代   大慈孝弘和尚    (だいじこうこうおしょう)

          (★ 禅師様の直弟子です。)

 

  → 88代   「禅宗寺から、ご戒名を授かるご精霊様」