曹洞宗 禅宗寺

               ぜん しゅう  じ 

「曹洞宗 禅宗寺」 

 

 

 

禅宗寺は、その名の通り、「禅宗のお寺」です。

宗教法人 「曹洞宗 禅宗寺」という名称で

国から正式に禅宗のお寺として認可を

いただいております。

「宗教法人法第14条の規定によって認証されました。」

「石総務第3001-8号司令」

 

 

2008_1128_135937-P1000038.JPG

                            ↑   南区 「三十三観音堂」 禅宗寺 本堂

©掲載の記事・写真のすべての複写・転載・引用を禁じます。

 

 

禅宗のお寺」をお探しの方はいつでもお気軽にご連絡下さい

お役にたてればと思います。

(お参りの都合上、札幌市内に限らせていただきたいと思います。)

 

 ★急にお身内にご不幸があり、宗派は「禅宗」だけど、お付き合いしている

     お寺がない場合。

 ★今まで、仏様がいないので、菩提寺がない場合。

 ★地方に菩提寺があるけど、遠くて来てもらえない場合等。

  (菩提寺がある場合は、菩提寺のご了承が必要となります。)

 

 「ご葬儀」・「ご法事」・「月参り」など、お気軽にお電話下さい。     

 ※ ご寄付はいただいておりませんので、ご安心くださいませ。

              代表792-3322 


 

 

 

 

 禅宗寺の「運営方針」について

 

 

★心を込めてのご供養と、ご寄付をつのることなく、お寺を維持・運営する努力を

   しております。

・2か所のお寺を新築したときも、ご寄付をつのらず、建立いたしました

 

 

※様々なお声の中に、お寺からの多額の寄付が負担になると耳にします。

 そのような多くの負担がないよう、努力してまいりたいと考えております。

 

 ★当寺院は、普段のお参りのお布施と、毎年1月にお願いしている「護寺会費」

   のみで 運営させていただいております。

 

護寺会費を「 お願いする 」場合は

@ご葬儀以降、お盆、春彼岸・秋彼岸、祥月、年忌、月参り等、ご供養を続けられる場合

 

 

 

 

※ですが、護寺会費をお願いしない場合もあります。

護寺会費を「 お願いしない 」場合は 

@ご葬儀〜49日までのみのご仏縁の方。

A永代供養をされて、その後お寺との関わりがなくなる場合。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 ★「地方の曹洞宗のお寺さん」からのご紹介や、

  「お檀家様」から、お知り合い、ご親戚へのご紹介も

   多くございます。